スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.3投稿記事

低血糖症の恐ろしさ

低血糖症を知れば知るほど、何と恐ろしい病気なのかと愕然とします。
糖質の過剰摂取が現代人に様々な病気を蔓延させている張本人といっても、過言ではありません。
特に精製された砂糖や異性化糖、ブドウ糖や果糖などは百害あって一利無しであり、老若男女問わず全ての人間に対して1mgも必要のない、害でしかない物質です。

こういう事を言うと、何を大げさなと思われるでしょう。
でも本当なんです。
我々はもっと砂糖の怖さ、糖質の過剰摂取の怖さを知らなければなりません。

そんなに怖い低血糖症がなぜ一般に認知されないのか。
理由は色々ありますが、その一つが診断方法です。

低血糖症の確定診断には、5時間精密糖負荷検査(75gOGTT)という検査を行う必要があります。
この検査は一般的に糖尿病の診断のための検査ですが、保険では2時間までしか測りません。
しかし、低血糖症の診断のためには5時間まで測る必要があります。
これは、保険外の検査になります。

また、低血糖症の治療とは投薬や手術などではなく、基本的に糖質制限のみです。
食事中の糖質を制限することが、治療となります。

僕は、虫歯や歯周病、不正咬合の患者さんですら、その原因の根本には糖質の過剰摂取があり、その大半は低血糖症であると考えています。
だからこそ、予防歯科の本質が低血糖症に対する対応であると書いたのです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。