スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.21投稿記事②

日本人の伝統

昔の人は生活の知恵をたくさん持っていて、親から子、子から孫へと繋がっていっていました。
子供が熱を出したらどうする?とか、
野菜や魚の保存方法とか、
暑い日・寒い日の過ごし方とか、
生活の知恵、日本の伝統、文化は人々の生活に常に密着していました。

戦後めまぐるしく経済が発展し、人々の暮らしも急変する中で、そういった生活の知恵というものが、どんどん失われていっています。

その代わりに我々の思考の中心となる考え方は、西欧化、近代化、の考え方にシフトしてきています。
旧来の考え方を非科学的と決めつけ、排除して、代わりに近代的・現代的思考にすり替えられています。

こういう思想の変換に大きな役割を持っているのが、いわゆる現代医療です。
現代医療は科学的根拠という大きな武器で、旧来の考え方、伝統的な方法論、因習、代替医療を攻撃し、排除しようと努めてきました。

そうして今の世代は、前の世代から切り離され、伝統や文化は断裂しようとしています。

そうやって日本人が古来から培ってきた生きるための知恵を、西洋的な科学的思考に置き換えた結果、日本はどんな国になりましたか?

町を見渡せば、病院や歯医者が乱立しています。
病院の待合室には病人があふれかえっています。
確かに平均寿命は延びたかもしれません。
しかし、どこの病院も施設も、持病があったり痴呆になったりした老人たちでいっぱいです。

科学は人を救う、現代医療は素晴らしい!
こういうお題目と、現実の世の中のなんと矛盾したことか!

今こそ我々は、先人の残した英知を取り戻さなければなりません。
手遅れになる前に。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。