スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.1.4投稿記事

TCHとは

TCHとは、Tooth Contacting Habitの略で、歯列接触癖とでも訳しましょうか?
これは、食いしばり程強い力ではなくとも、弱く持続的な咬みしめが、筋や関節などに痛みを起こしたり、歯に痛みをおこしたりするというものです。

これは歯科で特に最近言われるようになりました。
でも、これって別に特別なことでも何でもありません。

持続的な弱い咬みしめは、自律神経(交感神経)の緊張によってもたらされます。
その主な原因は、低血糖症です。

低血糖症によって、アドレナリンが過剰分泌され、交感神経優位になって筋の緊張が起こります。
これが顎口腔系ではTCHとなって現れるのです。

であるならば、治療とはTCHの治療などではなく、単に低血糖症の治療という事になります。

古くて新しい病気、みたいに言われていますが、原因は意外と単純だったりするのです。

TCHの治療として、行動変容療法などが提唱されていますが、相変わらずの的外れっぷりですね。
歯科なんて、こんなものです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。