スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.4投稿記事②

菜食主義、菜食中心主義

熱心な仏教徒である僕は、毎日神棚に手を合わせないと気が済まない…って、もういいか。
日本では東洋思想は日本人の日常に溶け込んでいるため、無意識に東洋思想をベースにものを考える習慣が出来ています。
菜食主義(ベジタリアニズム)や菜食中心主義は、ほとんどの日本人が無意識に何か良いものというイメージを持っているでしょう。
しかし、栄養学的には全く理に適ったものではなく、実際菜食主義で完全な健康を維持していた集団、民族、文明は古今東西全く存在しません。
これはもう、はっきりしています。
反論がある人は、きちんと証拠を出してくださいね。
まあ、無いんだから出せるはずもありませんが。

ところが、現代の日本を含めた先進国では、”健康法”としての菜食主義を実践する人たちが存在しています。
あくまで宗教上の理由でなく、”健康”上の理由で、って、どういう事なんでしょう?
これを理解(!?)するためには、もう少し歴史を知る必要がありそうです。
バカは放っとけ、なんて冷たい事は言わずに、僕は良い奴だから、解説してあげましょう。

菜食主義のルーツは前回書いた、古代インド宗教であるバラモン教やジャイナ教にあります。
彼らの思想の基本に、輪廻転生とカルマの概念があり、そこから不殺生(アヒンサー)の教えというものが生まれました。
生き物を殺すことがカルマを生み、輪廻の輪の中で位の低い生き物になってしまうという考え方でしたね。

そして菜食主義は宗教上の理由で始められました。
その結果不健康になり、衰弱死しようが彼らにとっては問題ではなく、むしろそうなろうとして菜食主義を行っています。
さらに、バラモン教の苦行の根本が食欲のコントロールなので、少欲知足という考え方が生まれました。
これは、食欲も、その他の欲もコントロールすることが尊いことだという考えです。

それを実践するために、古代インド宗教では苦行を行うんでしたね。
それが、ヨーガのルーツです。
すなわち、少欲知足を体得するための苦行として、ヨーガを行っていたのです。

少欲知足を体得し、食欲をコントロールするための苦行、言い換えればお腹が空いたのを紛らわせるための修業、というのを今日に至るまで、真面目に行っているインドの人は結構います。
そういうわけで、ヨーガの達人は、必然的にガリガリの体になります。

時を戻して18世紀。
(悪名高き!?)イギリス人が、インドを植民地化し、ヨーロッパの文化がインドに入ったのと同時に、インドの文化もイギリスに入ってきました。
イギリス人たちは、今も昔も食が偏っていて、栄養欠乏でかつ、メタボな人が多く、不健康極まりない(って、言い過ぎ!?)民族でした。
そんなイギリス人がインド人を見ると、何だかみんな健康そうでスリムな人たちばかり。
特にスリムで引き締まった体つきの人たちは、何やら不思議な体操を行っているよ!ってなりました。

イギリス人はインドのヨーガと菜食主義を見て、健康な体を手に入れるためには、彼らの文化を取り入れるべきだと考えました。
そして、本国イギリスに菜食主義とヨーガを紹介し、イギリスで大ブームが起こりました。

これが、ヨーガや菜食主義が”健康法”として、イギリスからヨーロッパ、アメリカへと伝わった理由です。
単なるスタイルの問題ですね。

一方、菜食中心主義、(マクロビオティック)に関しては、そのルーツは日本にあります。
1928年に桜沢如一が行った講習会がそのルーツとされています。
彼の思想は東洋思想的菜食主義と、中国の古代思想である陰陽五行道をミックスした、新たな食養法を考え出しました。
しかし、当時の日本ではそれほど注目されることはありませんでした。

それで桜沢如一はアメリカに渡り、菜食主義やヨーガのブームに乗って、自分の食養法を広めました。
日本人はアメリカの文化は何でもありがたがる傾向がありますので、アメリカから逆輸入という形で、日本でもマクロビオティックが広まったのです。

このように菜食主義は、当初は全く健康法という考えはありませんでした。
それが、思想の本質を理解しようとせず、上っ面を真似ていい気になりたがるヨーロッパ人たちによって、健康法に祭り上げられてしまったのが、菜食主義なのです。
同様にマクロビオティックも、東洋の神秘主義をありがたがるバカな白人たちにウケたために広まった健康法なのです。

そんなものですから、当然理論や根拠など存在するはずもありません。
そんなものを正しいと信じている人たちは、もはや宗教です。
自分でものを考えようとせず、ただひたすら自分の信仰を正しいと信じ、人のいう事に全く耳を傾けようとしないのですから、もはや彼らを説得することは無駄でしかありません。

だからこそ、僕は宗教の本質を解説したりするんです。
適当な書き込みに見えて、結構考えているでしょう?



歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。