スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.12投稿記事③

明日は

皆さん、明日はバレンタイン・デーです。
とうとう恐怖の日がやってきます。
日本民族を砂糖中毒の泥沼に叩き落とす、チョコレートという生物兵器が日本中に散布されるのを、何としても防がねばなりません。
僕はもうずっと以前から、砂糖の危険性について語ってきました。
しかし、明日行われる悲劇を止めることは、どうやら出来なさそうです。

このままでは、日本民族が衰退してしまいます。
皆さん、まだ手遅れではありません。
みんなで頑張って、少しでも生物兵器(チョコレート)の散布を食い止めようではありませんか!

しかし、皆の願い空しく、チョコレートが散布されてしまった場合、そしてそれを受け取ってしまった場合。
賢明な皆様においては、冷静な行動をお願いしたいと思います。
まず、決して口に入れないこと!
チョコレートは非常に危険な食品です。
ちょっとだけ、その気のゆるみが死を招きます。
甘い誘惑に決して負けないように、気をつけてください。

では、手元にあるチョコレートをどうするか。
もちろん、人にあげてはいけません。
自分さえ良ければ、人がどうなろうと知ったことではないというのは、僕の口癖ではありますが、人としてはサイテーの下種野郎です。
震災被災者への支援物資として提供するなんてことは、日本に54基もの原発を作った某政党の政治家と同じくらいに”下種の極み”です。
決して人にあげてはいけません。

幸い感染性は無いので、感染性廃棄物として取り扱う必要はありません。
ただし、外から中身が見えると、犬や猫やカラスや卑しいニンゲンが盗っていくかもしれませんので、コンビニで生理用品を買ったときのように、紙袋かなんかに入れて、中身が透けないようにしてからゴミに出してください。
そして、その時に紙袋の中に、一つまみの塩を入れて、手を合わせてから捨てましょう。
そうすれば、決して食べ物を粗末にしたわけでは無くなります。
砂糖という毒物を、これ以上流通させないようにするための手段として、割り切ることが大切です。

チョコレートを買うためのお金の使い道に困った方は、チョコを買う代わりに僕に白州を買って、送って下さっても結構です。
僕はその白州を片手に、捨て去られたチョコレートたちの供養をする予定ですから。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。