スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.24投稿記事②

ジレンマの克服

医療界のジレンマがあるために、この業界(医療界)では、医者や歯医者が増えるほど患者も増えねばなりません。
これは逆説的ですが、医者や歯医者が患者を生み出しているといっても過言ではありません。
人の不幸で飯を食うって、とても嫌な仕事ですよね。
少なくとも、僕はこんな仕事は嫌です。

そこで僕は長いこと考えました。
人の不幸を飯の種にし、表面的には患者さんを健康にしたいと言ってはいても、心の奥底では患者を待ちわびているという、捻じくれた考えを持ったまま生きていくのか?
それとも、心の底から患者を幸せにし、それが自分の幸せに繋がる仕事をするのか?

患者を健康にし、その状態を末永く維持できるようにする。
それは言うはたやすいが、そうし続けていけば、歯医者としてはジリ貧です。
だからこそ、日本(のみならず世界)の歯科医師たちは、このジレンマから目を背け、目の前の治療にただ勤しむのでしょう。

このジレンマから抜け出し、患者の幸せと自分の幸せを合わせることは出来ないか?
僕は真剣に考えました。

そうして一つの結論に達しました。
患者を相手にしなくても成り立つ歯医者が出来ないか?
そもそも治療したい歯医者は日本にあふれています。
だったら、患者を相手にするのではなく、患者になっていない人を相手にすれば良いのでは?と思い至りました。

これがすなわち、治療型の歯科医院から、予防型の歯科医院への転向です。
患者になっていない人を対象に、これからも末永く患者にならなくてすむように管理してあげるような歯科医院。
そこに思い至ったとき、これぞ僕の生きる道だと思い至りました。

予防型歯科医院になって初めて、患者を待ちわびなくて済みます。
心から人々の健康を願い、それを助け、ともに幸せになっていける。
治療にこだわっているからジレンマから抜けだすことが出来ないんだ、ということに気づき、予防歯科を立ち上げたのです。

もちろん立ち上げたからには、巷に蔓延する”偽りの”予防歯科ではいけません。
本当に予防できる、本物を捜し求めました。
その過程で様々な人との出会いがあり、新しい知見を得ることが出来、現在採りうる最高の形での予防歯科の確立に至ったのです。

そうしてウチの予防歯科は始まりました。
そして僕も人前で堂々と、「専門は予防歯科です」と名乗るようになったのです。

確かに今は、予防歯科を受け入れてくれる人で、治療が必要な人には現在採りうる最新・最良の歯科医療を施すべく尽力しますが、将来はそれさえも無くなってしまえば良いと考えています。
そうなったらどうやって食べていくのかって?

それは、予防歯科検診や精密検査だけでなく、審美やエステ感覚でのクリーニングやホワイトニング、審美歯科でやっていきたいと考えています。
だから、うちのオフィスホワイトニングは、1万円と非常に安く設定しているんです。
一人でも多くの人が、病気の悩みから解放され、口腔内の審美に喜びを見出せるような社会を目指して。

そんなことを夢見ながら、予防歯科を頑張っています。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。