スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.25投稿記事④

玄米、玄小麦

玄米や玄小麦など、未精製の穀物には、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
特に玄米にはビタミンB1、小麦ふすまにはビタミンEが多く含まれています。
これらビタミンは酸化に弱いため、保存には注意が必要です。

粒のままいただく玄米であればそれほど問題は無いのですが、小麦に関しては注意が必要です。
小麦ふすまに含まれるビタミンEは製粉するとすぐに酸化され、活性を失ってしまいます。
ですので、全粒粉でパンを焼くときは、必ずパンを焼く直前に製粉しなくてはいけません。
一般的には、製粉後24時間以上経ってしまうともう使えないと思っていて良いでしょう。

このような大切な主食である穀物ですが、入手は非常に困難です。
一般的に農薬は玄米のぬかや小麦のふすま部分に蓄積されやすいため、全粒でいただく穀物は、無農薬・有機栽培という事が特に重要になってきます。
玄米であれば何でもいい、というわけにはいかないのです。

玄米が良いという話をとある人にしたところ、その人の奥さんの実家で有機栽培米を作っているというので玄米を譲ってくれと頼んだところ、「せっかくウチが美味しいお米を作っているというのに、玄米で食べるとは何事か」と怒られたそうです。
僕も無農薬・有機栽培で小麦を作っているという方に、玄小麦を分けて欲しいとお願いしたところ、「今年収穫した分は全て精製してしまったから、もう無い」と言われました。

これは日本の消費者のみならず、農家さんさえもが玄米や玄小麦の本当の価値を知らないという良い例です。
やはり本当に大切なのは正しい情報なのだという事を実感しますね。
そうであるのなら、これからもどんどん予防歯科にとって大切な情報を発信していくことが僕の使命だと思います。
僕だけでなく、必要な人に必要なものが届くようになるために。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。