スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.27投稿記事

食物アレルギー

食物アレルギーというと、そばとか、ピーナッツ、卵、牛乳などが思い浮かぶかと思います。
小学校の時、アレルギーで牛乳が飲めない子とかがいると、いじめられたりしていましたが、可哀そうですよね。
でも僕は牛乳が飲めたので、ごくごく飲みまくっていましたが、今となってはそれが良かったのか悪かったのか、微妙です。

アナフィラキシー・ショックを引き起こすような即時型アレルギーなら、何の食べ物が原因か比較的簡単にわかるので、アレルゲンを特定するのに苦労はありません。
しかし、アレルギーは即時型ばかりではありません。
遅延型アレルギーというものがあるのです。
というわけで、今日の本題はこの、遅延型(食物)アレルギーについてです。

遅延型アレルギーとは、免疫グロブリンの一つである、IgGが引き起こすアレルギー反応で、通常アレルゲンに感作してから1~数日後に症状が現れるアレルギーの事です。
アレルギーを引き起こす食物を食べてから反応が出るまで時間がかかるため、原因となる食物が特定しにくく、また特異的な症状が無いため、しばしば見過ごされるアレルギーです。
しかし、この遅延型アレルギーを持つ人は、近年特に増加しているといわれています。

藤田紘一郎先生は、アレルギーは人間の体に寄生虫がいなくなったからだと提唱されています。
そして、自らそれを証明するために、サナダムシをおなかに飼っているそうです。
今いるサナダムシは5代目で、ホマレちゃんというのだそうです。
さすが、寄生虫博士ですね。
…、話が逸れましたね。

遅延型アレルギーは特異的な症状が無く、また反応が遅れて出てくるため発見が難しいのですが、幸い即時型アレルギーのような命の危険があるような過激なアレルギー反応は起こりません。
だからこそ、厄介なのだとも言えますが。

遅延型アレルギー発症の原因は、いろいろ言われていますが腸管侵漏症候群(リーキーガット症候群)が原因となるといわれています。
そして、リーキーガット症候群は糖質(特に砂糖や精製された糖質)の過剰摂取が原因といわれており、現代型の食生活のリスクの大きさを思い知らされますね。

アレルギー反応による症状は多岐にわたりますが、特に子供における自閉症やADHDなどとの関連(すなわちアレルギーの症状として)が、近年取り上げられるようになってきました。
この遅延型アレルギーや、腸内細菌叢の乱れと、発達障害との関連性はアメリカなどではかなりメジャーになってきています。

遅延型アレルギーを起こす食物は、基本的に何でも起こる可能性があります。
特に、毎日摂取する食物に遅延型アレルギーが起こりやすいといわれています。
ですので、同一食材を毎日摂取することは危険です。
学校給食でも、毎日ごはんというわけではなく、パンの日もあるでしょう?
これは、この遅延型アレルギーを防ぐという意味もあるのです。
えっ、でも毎日必ず出る食材があるって!?

それは…、牛乳!!!
本当に勘弁してもらいたいですね、どこまで子供の健康を害したいのか、給食は。

というわけで、遅延型アレルギーにならないようにするために、特定の食材を毎日摂ることのないように気をつけましょう。
特に、卵や乳製品はアレルゲンになりやすいため、気をつけましょう。
牛乳を毎日飲むなんて、危険ですから絶対にやめましょう!

そして、なってしまった場合にはアレルゲンとなる食材を取り除くことが原則ですが、さっきも書きましたように、アレルゲンを特定することが難しいのが遅延型アレルギーの特徴です。
検査は通常、便か尿による検査で問題を把握することができます。

遅延型アレルギーは、様々な疾患の背景になっていることもあり、決して侮れません。
腸内環境を良好にしておくこと、特定食材を毎日取り続けるという事をしないこと。
あっ、そうそう、サプリメントや健康食品を自己流で摂っている人、気をつけてくださいね。
グルコサミンだとか、コンドロイチンだとか、全く意味のない、効果の無い物を高いお金を払って買って飲み続けている人にも、遅延型アレルギーになる人が多いんですよ。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。