スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.3.7投稿記事①

脱灰と再石灰化

砂糖を摂ると、口腔内にいるミュータンス菌が酸を作り、歯を溶かします。
しかし、時間が経つと唾液の中和作用で酸が中和され、唾液の中のカルシウム分が脱灰された歯面に再びくっつきます。
これを、再石灰化と呼びます。
であるから、甘い物を食べた後は少なくとも3時間以上開ければむし歯にはなりません。
また、睡眠中は唾液が出ないので、寝る3時間前は水以外の飲食は控えましょう。

…、って、ウソ、大ウソ。
実は、昔は僕もこういう指導をしていました。
恥ずかしい過去です、その時に指導した患者さん、ごめんなさい!!

脱灰と再石灰化の話は、砂糖などの糖質を摂る前提の話です。
しかし、砂糖は人間にとって全く必要でないばかりか、口腔内は元より全身的にも様々な疾患を引き起こす、まさに諸悪の根源ともいうべきものです。
であるならば、指導のやり方としては、砂糖を一切摂るな、で十分なのです。

この、脱灰と再石灰化という説明の裏側には、このシステムさえ理解して、気をつけてさえいれば砂糖を控えることはしなくても良い、という思惑があるのです。
そして、医療人は人の疾患で飯を食っているという事実が、こんなレトリックを作り出しているんです。

医療の裏側って、恐ろしいですね~!



歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。