スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.3.19投稿記事④

上と下への乖離

日本の歯科医療は、ずいぶんと変な事になっています。
僕のFB友達やリアルの友達の中には、非常に卓越した治療技術を持った歯科医師が何人もいます。
非常に勉強家で努力家、セミナーや講習会参加も熱心で、国際的に見ても非常に高い臨床技術を持っています。

例えば、先田先生、船津先生、丹野先生、小倉先生などなどです。
こういった先生方の臨床例を見るたびに、日本の歯科医療も捨てたものではないなと思います。

しかし一方では、現場で患者さんの治療をするたびに、他の歯科医院で行われた治療の質の低さに愕然とします。
これが先進国の歯科治療なのかと。

前にも書きましたが、日本の歯科医療制度、特に保険医療制度は出来高払いであり、治療を行えば行うほどに治療費が入ってきます。
しかも、治療の種類によって治療費が一律固定されていて、治療の質は問われません。
ですから、きちんと手間隙かけてしっかり直せば直すほど、医院の経営状況は悪くなります。
また、治療した歯が長持ちすればするほど、再治療しなくて澄むようになるので、やはり患者数の減少や、処置の減少に繋がり、医院の経営環境は悪化します。

そういう中でも質の高い治療、良い治療を目指し頑張っている諸先生方には、頭の下がる思いです。
ぜひ今後も頑張っていただきたい。

しかし僕の主観では、そういう頑張っている”良い”歯科医師というのは、日本の歯科医師全体の中では恐らく1%に満たない数でしょう。
日本に歯科医師は約10万人いますが、その大半が僕から見れば患者をカモとしか思っていないような、残念な歯科医師たちです。
そりゃ、個々の先生方にも言い分はあるでしょうが、純粋に治療の質を評価するとすれば、終わっていると思わざるを得ません。

そもそも、日本人の約86%にむし歯があるということがどれだけ異常なことか、皆さんは想像がつくでしょうか。
ここまで社会に虫歯が蔓延しているというのは、日本の国の歴史上、かつて無いことなのです。
そして、そんな社会状況を憂慮して、予防歯科を普及すべく活動している歯科医師を、僕はほとんど知りません。
良くメディアや、ネットなどで喧伝されている、いわゆる予防歯科は、全く予防になっていません。

そうであるのなら、本気で予防歯科を実践し、普及させようという人間が一人くらいいたって良い筈。
そう考えて去年から本格的な予防歯科を自分のクリニックで始めました。

今はまだ、小さな運動かもしれませんが、これがいつか社会を動かすような大きな流れになることを願って、頑張っていきたいと思います。



歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。