スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.4.7投稿記事②

洗脳アニメ

現代社会に生きる我々は、知らず知らずのうちにありとあらゆる手段・方法を使って洗脳され続けています。
特に受信機さえ買えば、放送自体は無料でいくらでも受け取ることができるテレビというものは、国民を洗脳するために存在するといっても過言ではありません。

洗脳は自我が芽生える低年齢から行うほどに、その効果が高まります。
そうして、物心ついた時にはいつ洗脳されたかも気付かないほどに、どっぷりと洗脳されていたりします。
そういった、低年齢児を効果的に洗脳するための手段として、アニメは昔から利用されてきました。
特に、国民的アニメともなれば、その影響力たるや絶大であります。
そんな洗脳アニメの洗脳方法について、例を挙げて説明します。

今回取り上げる洗脳アニメは、「アンパンマン」です。
誰もが知っている、国民的アニメですね。

まず、アンパンマンの主人公であるアンパンマンは、顔がアンパンでできているという、かなりエキセントリックな設定となっています。
アンパンが生きてしゃべり出したら、普通に考えて怖いと思うのですが、そこは洗脳アニメですから、恐怖心が芽生える前から恐怖の対象ではなく、正義の味方だと洗脳しているのです。
ここでこの洗脳が奏功すれば、「機関車トーマス」だって比較的抵抗なく受け入れられるようになります。
ちなみに僕は、子供のころ機関車トーマスが怖くて見れませんでした。

そして、アンパンですが、これはもうみなさんご存知の通り、日本人が昔から食していた伝統食ではありませんね。
何故パンなのか、それもよりによって何故アンパンなのか?
ここが最も重要なポイントです。

アンパンマンは、日本人にパン食を促進するためのキャンペーンとして作られたアニメだったからです。
日本の伝統食である米から、パンへのシフトを促すためです。

パンの原料は小麦ですが、日本では伝統的に稲作が盛んな一方、小麦生産はほとんど行われていませんでした。
であるなら、パンの原料はどこからきているのかというと、もうみなさんご存知、アメリカですね。
アメリカの小麦農家の小麦消費キャンペーンの一環として、パンを主人公にしたアニメが企画されたのです。

しかも、パンはパンでも何故アンパンか。
それは、あんこには砂糖がいっぱい入っているからです。
あんこ自体は日本の伝統食(貴重品ではありましたが)であり、あんことパンのコラボレーションによって、パンに対する親近感を増そうという考えだったのです。
完全に西洋から来た物だけでは、拒絶反応が起こってしまうとの配慮から、アンパンマンになったんですね。

ここで重要なのが、あんこに入っているお砂糖です。

戦前の日本人は、一般庶民においてはほとんど砂糖を摂っていませんでした。
これは、砂糖が貴重品だったからですね。
しかし、かつて世界を席巻した世界商品である砂糖の消費を日本で広げたい、との思惑がアンパンマンに託されたわけです。
正義の味方は砂糖がいっぱい入ったあんこたっぷりのアンパンマン、という刷り込みを小さいころから行うために、アンパンマンというアニメは作られました。

この刷り込みが功を奏して、今や日本人は相当な量の小麦を消費する民族になりましたし、砂糖の消費量も非常に多くなりました。
それに伴って、低血糖症や肥満、生活習慣病など、糖質の過剰摂取による疾患が社会に広く蔓延するようになりました。
日本国民の約86%に虫歯が出来るようになりました。

洗脳アニメというものは、決してバカには出来ないんです。
あなたの体や心が蝕まれているその元凶は、幼少期からの洗脳であるのです。
信じる、信じないはあなた次第ですが。






歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。