スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.6.14投稿記事

予防歯科と人工甘味料

予防歯科を考えるときに、大きな問題となってくるのが砂糖中毒、炭水化物中毒の患者さんです。
それはもはや、肥満や糖尿病の発症や進行にもかかわる、全身的な問題です。

虫歯だらけの患者さんは大体がこの中毒者なのですが、中毒者だけに食生活の改善も困難です。
更に問題を複雑にしているのが、人工甘味料です。
アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物というものをご存知でしょうか。
そう、ダイエットコークやペプシネックスの甘みの正体ですね。

多発性カリエスの患者さんで、コーラはダイエットコークだし、カロリーゼロのやつしか飲んでいない、という患者さんがいます。
でも、お口の中は虫歯だらけだし、肥満体のことが多いです。
何でこんなことになるのでしょう?

甘味と中毒性については、まだ分からないことが多いみたいですが、そこには深刻な健康被害が関わっているようです。
糖類を減らし、代わりに人工甘味料を用いた食品を摂るようにって指導しても、本当に良いのでしょうか。

アスパルテームなどの代替甘味料は、甘味中毒を悪化させるのではないか、と僕は考えています。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。