スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.5.1投稿記事①

止めること

政治においては新しいことをすればするほど、官僚の利権が増えていって、一部の人が儲かって、そのツケを国民が払わされる仕組みです。
残念ながら、どんなに良さそうな政策だと思っても、実際にその政策で得をするのは一部の人だけであり、国民の98%はさらに搾り取られるだけです。
ですので、選挙の時に「僕が(我々が)当選した暁には、〇〇を行います」なんて言う政治家には、入れない方が良いですね。
逆に、「僕が(我々が)当選した暁には、〇〇を止めます」という政治家に入れると良いでしょう。

これは、政治の世界に限らず自分の行動でも同じことが言えると思います。
今の自分の境遇に満足できず、もっと暮らしを良くしたいとか、生活を向上させたいと思って新たに何かを始める人が結構いると思います。
中には結構なお金を払って自己啓発セミナーの様なものに参加し、「よし、自分を変えよう」なんて思い立って新たなことにチャレンジする人もいることでしょう。
でも、そういった人の大半は、結局長続きせず、元の生活に戻ってしまいます。
これはどうしてなのでしょう。

これは、実は皆さんが忙しすぎるからなのです。
忙しくて新たなことを始める時間が無いのに、無理に始めるから余計に忙しくなって長続きしないのです。
人は習慣の生き物です。
今までやってきた行動パターンを、そう簡単には変えられません。
ですから、新たなことをやろうと思っても結局挫折し、元の生活に戻ってしまうのです。

ですから、自分を変えたい、新たなことを始めたいと本気で思うのならば、それを始める前に今までやってきたことを止める事から始めなければいけません。

例えば、テレビを視ることを止めるとか、新聞を読むことを止めるとか、友達と飲みに行くことを止めるとか、長電話を止めるとか、インターネットを止めるとかです。
そうやって、普段の生活から、まずは空白の時間を作ることから始めるのです。
時間が無ければ何も始められません。
そして、自分が普段やっていることの大半は、実はやらなくても大してどうでもよい事ばかりだったりします。

僕は普段テレビを視ません。
昔は視ていたのですが、テレビを視る事よりもやりたいことができて、その時間を作るためにテレビを視るのを止めました。
新聞も昔のうちに止めましたし、電話も月に一回もすることはありません。
友達との付き合いも最小限度ですし、最近はネットに費やす時間も減らしています。

これは何故かというと、本を読むためです。
読みたい本が増えれば増えるほど、それ以外の削れる時間をどんどん削ってきました。

しかし、今は本を読む時間を削っています。
そうやって作った時間を使って、本を書いています。

何かを始めたいなら、まずは何かを止めること。
忙しいを口癖にしている人は、管理能力の無さを暴露しているようなものですよ。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。