スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.5.21投稿記事①


子供の気持ち

帝王切開だとか、逆子の原因だとか、こういうことと食事や栄養の関係を書くと、コメントがたくさん付くので面白いですね。
賛成意見はまあ良いとして、反対意見もたくさん付きます。
反対意見や、批判には必ず、「母親の気持ちを考えろ」みたいなことが書かれますが、そういうことを言う人の方こそ、人の気持ちなんて考えたこと無いクセにって思います。

じゃあ、そういうことを言う人は、生まれてくる子供の気持ちを考えたことがあるのでしょうか?
本来避けることのできたはずの先天疾患や障害を背負わざるを得なかった、子供の気持ちを考えたことが、ほんのわずかでもあるというのでしょうか。

僕は帝王切開で子供を産む気持ちよりも、生まれてくる子供のことを第一に考えます。
生まれてくる新しい命が何よりも大切なものと考えます。
だからこそ、心身ともに健やかで、健康な赤ちゃんとして生まれてきてもらいたいのです。

昔々の世界では、他の野生動物と同じく、人間も自然とともに生きていました。
そして自然とともに生きているときの人間が、最も健康でした。
現代は確かに便利にはなったかもしれませんが、その便利さと引き換えに、多くのものもまた、失ってきました。

人間にとって大切なものは、“健康”です。
特に赤ちゃんは、自分が生まれてくる環境を選べません。
だからこそ、僕は世界中を敵に回してでも、生まれてくる赤ちゃんのために、現代人が忘れてしまった大切な先人たちの知恵を多くの人に伝えたいって思っています。

帝王切開で子を生んだ母親と、それを擁護する人たちの中で、どれだけの人が生まれてくる赤ちゃんのことを真剣に考えた人がいるでしょう?
内海医師は子供を向精神薬漬けにする親を、“毒親”と呼びました。
僕は彼の言葉に激しく共感します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。