スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.5.23投稿記事③


だから麻薬だって

栄養学的な分野のお話は、日々進歩していますので、昨日までの常識が今日の非常識なんてことも良くあります。
また、栄養学の研究者は研究資金をサプリメントメーカーや、健康食品会社からもらっているので、医薬品研究同様、そのレポートをそのまま鵜呑みにするのは危険です。
そこでやはり、最も信頼のおける情報は、実際に健康体でいる人々の生活に即している情報であると思っています。

そんなわけで、もう何度もしつこく書いていますが、現代社会に病気が蔓延している食の元凶は、砂糖、精製された穀物、植物油、缶詰などの保存食品です。
これはプライス博士が世界の14カ国の先住民を観察して得たデータに基づいています。
更に現代では、これに食品添加物や農薬などの社会毒が加わります。

この中でもとりわけ有害なのが砂糖(異性化糖などの糖類含む)です。
ですから、食事を変えるに当たって真っ先にしなければいけないのは、砂糖断ちなのです。

そう患者さんに指導したり、ウォールに書いたりすると、「分かっちゃいるけど、止められないんだよね~」なんて言われます。
いや、そうだよ。
だから、砂糖は麻薬だからって言ってるでしょ!?
「砂糖は体に悪いのか、じゃあや~めた!」って、簡単に止められるのなら、麻薬じゃないでしょ?

実は、僕も昔は甘い物好きでした。
でも、予防歯科を始めてから、きっぱりと止めました。
大変だった?って聞かれるんですが、いや、それが大して大変ではありませんでした。
何ででしょう?
砂糖の恐ろしさをいやというほど知ってしまったからでしょうか?
でも、本当に禁断症状とか何にもなく、普通に摂らなくなって、そのまま今に至ります。

でも、他の人にとってはそうではないのでしょうね。
やっぱり砂糖は麻薬なんだなぁ、って思う今日この頃でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。