スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.5.31投稿記事①


毒出し

最近は特に思うんですが、人間の病気というのは、ある意味毒出しだと思うんですよね。
風邪をひいて熱が出るのも、体からウイルスという毒を出すためだし、お腹が下るのも、病原菌や毒素などの悪いものを体の外に出そうという働きだと。

そう考えれば、アトピーだってそうなのではないかと。
つまりは体の毒を皮膚から出しているだけだという事。
ぜんそくだって、リューマチだって、ガンであったとしても、それはすなわち体内にたまった毒を処理するための体の反応だという事。

もしそうであるのなら、病気は体に毒が溜まっているサインだという事になるわけだから、症状を抑えてはいけなくて、出るがままに放っておく。
そうして毒が出切ってしまえば、自然に良くなるのだと。

そこで考えなくてはいけないのは、なぜ病気になるような毒が体に溜まってしまったのかという事。
その毒を病気になっても取り続けていたら、いつまでたっても良くならないのは当然ですよね。
だから、病気になったら真っ先に考えてもらいたい。
その毒はどこからやってきたのかを。

生まれつきの病気や小さな子供がかかる病気は、母親の毒が子供に移ったのではないかと。
母親の中の毒は、子供を持つ前に出し切っておかなきゃと思いますよね。

今の世の中は毒まみれです。
毒を避けて生きていくことは難しいですね。
でも、何が毒なのかを認識し、可能な限り避けることでしか、自分や自分の大切な人を守ることはできないと自覚して下さい。
そして、食べ物にせよ、飲み物にせよ、人物にせよ、本当の毒ほど“口当たりの良い”ものなんですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。