スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.6.13投稿記事①

医療の使い方

日本のみならず世界中で平均寿命が延びているのは、間違いなく乳幼児死亡率が低下しているためです。
そしてそれは、西洋医学の進歩の成果と言って良いでしょう。
現代社会に生きる我々よりも、はるかに健康そうにみえる先住民族の人たちであっても、やはり新生児や乳幼児の死亡率は高いのです。
もちろん、100年前の日本や西洋諸国よりは低いのですが。

そう考えれば、我々は間違いなく西洋医学の恩恵を受けているのであり、この医学の進歩には感謝するべきでしょう。
しかし同時に、社会に慢性疾患が蔓延していることもまた、事実です。
日常的に薬を飲んでいる人も多く、そしてその薬の多くが必要無いばかりか、薬によってさらなる病気を作り出していることも現実の問題なのです。

こう考えると、西洋医学には救急・救命医療においてはすばらしい成果をあげている半面、不必要かつ不適当な医療によって、世の中にさらなる病人を拡大再生産しているという負の面も持ち合わせています。
この現代の医療システムを正しく理解すれば、上手な医療との関わり方というのも分かってくることでしょう。

昔は成人病といわれていた一連の慢性疾患が、今では生活習慣病といわれるようになりました。
誤った生活習慣によって起こる病気=退化病ということが理解できれば、予防法や治療法もまた、生活習慣の改善によって得られると理解できるはずです。

ですから、生活習慣病の理解と、何が疾患を招き、何が健康を維持する秘訣なのか、正しい知識がもっとも大切なのです。
決して医者の出す薬で救われようなんて、考えないで下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。