スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.18投稿記事

正しいダイエット

世の中にはダイエットに関係したビジネスがてんこ盛りで、すごいお金が動いているようです。
僕もひとつ、ダイエットで儲けたいんですが、本当のことを書けば、やっぱり儲からないんですね。

いつの世でも、本当に価値のあるものは、正しい知識。
という訳で、正しいダイエット法を公開しちゃいます。

まず大事なことは、ダイエットに関する間違った知識を改めなくてはならないという事。
一つずつ、例を挙げて解説します。

ダイエットしようと思っている人は、たいがい太っています。
というか、太っているからダイエットしたいんですね。
んで、何で太っているかといったら、体脂肪が多いから。
にもかかわらず、ダイエットの目標は、〇〇キロ痩せたい!ってなるんです。
これっておかしいでしょ!?

体脂肪が多いために太っている、だからダイエットして痩せたい、とくれば、減らすのは体脂肪であって、体重ではないはずです。
ここは非常に重要な所なので、間違えないでください。

*ダイエットにおいて、減らすべきは体脂肪率であって、体重ではない!!!

次に、大きな勘違いをされているのが、いわゆるカロリーです。
ダイエットとくれば、カロリー制限というのが基本中の基本です。
そんなの当り前って思っているあなた、それ、大きな間違いです!

これはダイエットの核心に近いところなので、詳しく説明します。
まず、体脂肪がなぜ付くかというと、体の脂肪細胞に脂質が貯め込まれることによって付きます。
これは以前にも書きましたが、脂肪細胞はインスリンというホルモンに反応し、血液中の糖を取り込んで、脂肪に変えて貯め込みます。
脂肪細胞が細胞内にため込んでいる脂肪は、食事中の脂質ではなく、糖質から作られているんです。
ですので、脂肪細胞にこれ以上脂肪を蓄えさせないようにするためには、糖質を極力摂らないようにしなくてはなりません。

食事において制限しなくてはならないのは、カロリーではなくて、糖質(炭水化物)なのです!!

逆に、たんぱく質や脂質はいくら摂っても血糖値を上昇させません。
ですから、脂肪細胞がこれ以上脂肪を蓄えるようなこともしません。
なので、たんぱく質や脂質は、いくら摂っても体脂肪を増やさないという事になります。
まあ、脂質には良い脂質と悪い脂質とがあって、悪い脂質を摂りすぎるのは違う意味で良くないのですが。

カロリーを考えるにあたって、食事から摂る栄養素には、主に二つの種類があるという事を理解しなくてはいけません。

一つは体を構成するパーツとなる、栄養素。
例えば、タンパク質は胃や腸で20種類のアミノ酸まで分解されて、小腸で吸収されます。
この20種類のアミノ酸が体内で再構成されて、各種臓器や筋肉、皮膚、爪、髪の毛などになるのです。
脂質は全身に約60兆個もある細胞の、細胞膜を構成する主成分です。
カルシウムは骨の代謝や、筋の収縮や、細胞間の信号の伝達などに利用されたりします。
他にもビタミン、ミネラルなどが体を構成し、維持するのに重要な働きを持っています。

二つ目は、活動のためのエネルギーとなる栄養素。
正に、炭水化物はほぼそのためだけに体内で利用されています。
全ての細胞は、生存のためにエネルギーを必要としています。
細胞が利用できるエネルギーが無くなれば、細胞は生存し続けることができず、死んでしまいます。
このエネルギーの主たる部分は糖質(炭水化物)から得られます。
しかし、体内にある糖質をすべて使い切ってしまっても、たんぱく質や脂質からエネルギーを得たり、糖を新しく作る(糖新生)ことができます。

カロリーという考え方では、この二種類の栄養素を、単にエネルギーという点からでしか考えていません。
ここに、大きな問題があります。
カロリー計算上は、炭水化物とタンパク質は1g当たり4Kcalで、脂質は9Kcalとされています。
だから、この計算でいけば、摂取カロリーを減らすのに最も効率が良いのは、脂質を減らすこととなります。

ですが、脂質は細胞膜を作る大事な栄養素。
20種類のアミノ酸のうち9種類が必須アミノ酸、すなわち体内で合成することができず、食事から摂取しなければ体の機能を維持できないように、脂質にも必須脂肪酸というのがあります。
また、ビタミンのうち、A,D,E,Kなどは脂溶性ビタミンであり、脂質と一緒に摂取されます。
脂質を摂らないと、これらが十分に体に供給されません。

一方、必須炭水化物というものはありません。
すなわち、炭水化物は体にとって”必須”なものではないのです。

というわけで、ダイエットにおいて減らさなくてはならないのは体脂肪率であって、体重ではないこと。
食事において減らさなければならないのは炭水化物であって、カロリーではないこと。
これはものすごく重要なことなので、間違えないようにして下さい。

次回は、溜まってしまった体脂肪を減らす方法について書きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。