スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.28投稿記事

保険診療に対する考察~情報の大切さ

今までの流れで、僕は国民は歯科医療の現状と、三つの選択肢のメリット、デメリットをしっかりと把握するべきだと述べました。
その上で、それぞれの判断にゆだねるべきと述べました。
そこまでは、宜しいでしょうか?

さて、僕だったら、やはり虫歯にも歯周病にもなりたくないし、自分の子供が不正咬合になるのも嫌だと思います。
それらを逃れる手立てがあるのなら、予防で健康な口腔内を維持することが可能なら、それに越したことはないと思います。
すなわち、予防を選ぶということです。
自分が一番受けたい選択肢を、自分が国民に提供する、というのが僕の考え方です。

ちょっと考えれば、予防が一番賢い選択だって分かるはずです。
そもそも、口腔内の疾患が無ければ、治療に良いも悪いも関係なく、ただ必要が無いだけなんですからね。
不正咬合ですら予防が可能なら、もはや治療に意義は無く、したがってその質を変える必要だってありません。

前に僕が、人の善意に基づいたシステムは非常に危険であると書きました。
現状のシステムを変えることも、現時点では非常に難しいとも。
悲観的なことばかり書いてきましたが、きちんと解決策も示しています。
現実的かつ実行可能な方法を。
そしてすでに僕は実行しているとも。

僕のウォールをさかのぼって読んでもらえば、予防に関する記述がたくさんあることに気づくでしょう。
前にも書いた通り、世の中を変える大きな力は”情報”です。
どうです?繋がってきましたか?

しかし、この「治療から予防へ」の流れを邪魔する最も大きな抵抗勢力なのが、実は日本の保険制度なんです。
どういうこと?とお思いの方も多いと思います。

日本の歯科医療の発展を邪魔する保険制度の真の問題点を知ることこそが、現状を打破し、日本の歯科臨床を現場から変えていく第一歩になると考えます。
以前にも保険制度の問題点を書きましたが、そんなのは氷山の一角に過ぎません。
その裏に潜む真の問題点に関しては、次回改めてじっくりと書きましょう

日本の保険制度、そして歯科の保険診療に潜む真の問題を知れば…
きっと戦慄することでしょう。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうながお

Author:さとうながお
さとうながおの館へようこそ!
このブログはFacebook長尾周格投稿記事をまとめて掲載しています。
Facebookで読みそこなったあの記事、もう一度読みたいあの記事を検索するのに便利!
さとうながおファンの皆様には必見のブログです。

なお、当ブログに掲載されているスポンサー広告は、さとうながお及び記事の内容とは一切関係ございませんの下ご了承ください。

歯医者が虫歯を作ってる

新品価格
¥1,404から
(2014/5/5 20:24時点)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。